プロフィール

wanルイwanルーク

Author:wanルイwanルーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

1年がたちました!

ルイ、鼻腔腫瘍告知から1年がたちました。
放射線治療をして本当に良かった。
A病院、AH病院、O病院の方々、
家族,ティナママ、皆の協力のおかげで毎日すごせています。
感謝,感謝です。
今の目標は12月30日
9才の誕生日をむかえること
ルイ、ルーク頑張ろうね!
(鼻がまがって、目もはれて
鼻血もでていますが少し調子の良い時)
スポンサーサイト

A.H病院

ルーク、胆嚢がゼリー状と診断され
昨年ルイがお世話になった
A.H病院に(予約)にエコーをとりに。
I先生は外科の認定医
ルークの既往症と検査結果をまとめて行ってきました。
結果、ゼリー状のものはあるが
ウルソ、エコー、血液検査で経過観察
一安心!
O病院、24時間年中無休
A.H病院、外科専門
車で10分の距離にあります。
ルイ、ルーク近くに病院がありたすかっています。

ルークのハウス

ルーク、クッシング症候群のため毛が毎日沢山ぬける
寒がりになったのでルークにハウスを用意する
ルイは少しずつ悪くなっている
でも犬ってすごい
元来鼻呼吸なのに口を閉じて
犬歯の外側を少し開けて呼吸している
おかげで過呼吸にならずに
苦しいながら過ごしている

ルイ、ルーク頑張っています

ルークの病気

ルークまた病が増えた
胆泥症に加えて
クッシング症候群(下垂体性)
甲状腺機能低下症
ウルソ、経過観察、チラージンで治療
ルイ、ルーク、頑張ろうね

| ホーム |


 ホーム